映画を見る方法 テレビでもタブレットでも好きに楽しむ方法

キッチンで料理しながら映画を楽しむと、食事作りもまた楽しい

映画もドラマも見たいときに見る

テレビを買ってテレビ局が流すテレビ番組を見るのはもう古いですね。

今どきは、スマホやタブレットがあれば、いつだって見たいときに見られますよね。

特に画面の大きなタブレットは見やすいんですよ〜。

と、さりげなくタブ子の宣伝!(笑)

スマホやタブレットでテレビを見られるってことは、場所を選ばすに見ることができるということですね!

これまでならテレビを見ることのできなかった場所でテレビを見ることができるようになります。

たとえば…

  • ソファや布団の中
  • リビングのテレビの前にあるソファではなく、自室にあるくつろぐためのソファや、ベッド、あるいは布団の中といった場所ですね。

    布団の中って、映画を楽しむには最高ですね。映画館の暗闇のようで(笑)

    ただ、目に良くないのでいつもいつも見るのはやめましょうね。

  • トイレ
  • 20分も30分もトイレに入る人にとって、その時間にテレビドラマや映画を見られると、相当楽しい時間になるのではないでしょうか?

    ただ、うっかりすると「トイレで何しているの?」と家族に怒鳴られるかもしれません。要注意です(笑)

  • お風呂
  • お風呂もまた、お湯につかって身体を洗う、リラックスする他にできることの少なかった空間です。

    最近では防水機能を備えたスマホやタブレットが増えていますので、お風呂のようにテレビを設置するのが難しいところでもテレビを見られるようになります。

    お風呂で見られるなら、半身浴しながらテレビを楽しむこともできますね。

    時間がなくてゆっくりお風呂に入れない、テレビを見る暇もない、という人でも両方楽しむことができます。

    書籍や雑誌を読んだり、新聞を読むことだってできます。

    防水機能は端末によって違いますし、完ぺきとは言えません。浴槽に落として使えなくなったりしないように、防水カバーなどとの併用で守りましょう。

  • キッチン
  • 料理を作る時間、割と待ち時間が発生しますね。そういうときにもテレビが見られると、料理が苦痛の人も少しは楽しくできるのではないでしょうか?

    タブレットをキッチンで楽しむとき、どんなサイズのタブレットがいいでしょうか?

    タブレットのサイズ比較、10インチのアップルiPad、7インチのアマゾンFireタブレット、あなたが使いたい場所にはどの大きさが必要?

    映画を再生したときのイメージはこんな感じです。

    欠点は、ドラマや映画に夢中になって、作るのが遅くなることでしょうか…(笑)

このように、これまでドラマや映画を見ることが難しかった場所で楽しむことができるようになります。

タブレットひとつで生活がグーンと変わるのです。

タブ子って意外にやるでしょ!

配信されている映画やドラマを月額定額で見る

 
映画やドラマの配信サービスと契約して、月額固定料金で見放題にするか、1本200円〜500円ほどで見ることができる映画配信サービスを使います。

最近の流行は、何といっても定額で見放題のタイプです。

月額定額で見放題のサービスには次のものがあります。

  • アマゾンプライムビデオ 年額3,900円(月額325円相当)※税込み
  • dTV 月額500円
  • hulu(フールー)月額933円
  • U-NEXT 月額1980円

この中で、今最もコストパフォーマンスが高いと言っていいのが、アマゾンのプライムビデオです。

年会費を払うので割高な感じがするかもしれませんが、月額325円相当ですので、継続的に使う場合は価格が最も安いです。

アマゾンプライムビデオの魅力とは

アマゾンプライムの3大魅力 ①お急ぎ便が無料②定期お得便で10%割引③映画やドラマが見放題

アマゾンプライムは、映画が見放題のサービスだけでなく、8種類もの特典が付いたアマゾンの会員向けのサービスです。

アマゾンプライム会員になるかどうかは、プライムビデオを主に考えてもいいですし、アマゾンを頻繁に利用する人なら、最短即日の配送が利用できることをメリットに据えても良いでしょう。

8つものメリットがあるだけに、自分にとってはどれが意味があるのか、そしてそのために年会費3900円を払う価値があるのかどうか、考えると良いと思います。

そのためにも、まずはプライムビデオの映画がどんなものか、ドラマは楽しめるのか、30日間の体験をしてみるといいと思います。

アマゾンの会員になっていない人は、会員になることからはじめなければなりませんが、すでに会員であればアマゾンプライムの契約をするだけです。

アマゾンプライムは30日間は無料ですが、それを越えると有料期間が開始されるので、それが心配な場合は契約直後に「更新しない」設定をしておけば安心です。

「更新しない」設定にしてあっても、30日間の無料サービスは期間いっぱいまで利用できます。だから安心してお試しができます。

アマゾンプライムビデオは、アマゾンのプライム会員向けサービスのひとつなので、プライムビデオだけで年額3900円かかるわけではありません。

即日配送無料やキンドル本が月に1冊無料で読める、お得なタイムセールに30分速く参加できるなど、いくつものメリットがあるのです。

その中でもプライムビデオは、映画が見放題になるだけに、かなりお得感のあるサービスです。

映画だけでも今や2000本程度はあると言われており、価格的にアマゾンプライムの次に安いdTVの約2000本強と肩を並べるくらいです。

タブ子は、即日配送とプライムビデオを主に使っていますよ。

プライムミュージックも悪くはないですが、ちょっと曲数が足りないですね。

プライムミュージックは、約100万曲と言われており、多いと思うかもしれませんが、アップルやグーグルの3,000万曲や4,000万曲には遠く及ばないのです。

それでも、アップルやグーグルの聴き放題がどんなアーチストでも聴けるわけではないのです。

プライムミュージックは、追加料金なしで聴けるところが最大の魅力です。

アマゾンプライムは

  • Fire TV
  • Fire TV Stick
  • Fireタブレット
  • iOS
  • Android

で楽しむことができます。

一人のユーザーが使うことのできる端末は最大5台です。だからドンドン場所を変えても違う端末で楽しめるんですよ。

家でテレビで楽しんでいて、続きをスマホで見る、なんてことも可能です。

テレビで見ていたけど、家族がテレビを使うから自室のタブレットで見るとか、お風呂に入って続きを見るとか、そういったことが簡単です。

ダウンロードもできるから、ネットがない場所に行っても見られます。

これもまた嬉しいんですね。

アマゾンプライムで映画が見放題

アマゾンプライムで30日間お試しできます。最短当日配送やプライムビデオが見放題のサービスが利用できます。学生は年会費が半額以下です。

タブレットで映画やドラマを見る

まず最初に、定額制の映画見放題サービスを利用する方法を紹介しましたが、タブレットで映画やドラマを見る方法には他にもいくつかあります。

例えば、自宅のレコーダーに録画した最新ドラマを見る方法もありますし、

最近だと、Tverというアプリを使って放送から1週間以内なら無料で見る方法もあります。

AbemaTVのように24時間放送を流している放送局もあります。

そういった放送をどこで見たいのかも大事です。

テレビのないベッドルームでテレビを見たいのか、通勤途中の電車で昨日録った最新のドラマを見たいのか、

あるいは、映画をレンタルして新作映画をテレビに映して見たいのか、映画やドラマを楽しみたいシーンはさまざまだと思います。

タブレットがあれば、多くの場合は大丈夫なんですよ!

タブ子ってすごいでしょ?(笑)

レコーダーの番組をタブレットで見る

 
自宅のレコーダーに録画した番組を屋内のテレビがないところや出先で見ることができます。
  
  
これには、タブレットに映像を保存して見る方法と、タブレットから直接レコーダーの番組を再生する方法の2つがあります。

この場合、タブレットに映像を保管する方法では、高画質で見ようとすれば、1本2時間程度の映画で3GB程度の空き容量が必要です。

映画の解像度を低くすれば、その分だけ容量は少なくてすみます。

高解像度にするか低解像度にするか、ダウンロードするときに選ぶことができます。

タブレット程度の画面サイズでは、中解像度で十分でしょう。

さらにタブレットの液晶の解像度に合わせると、低解像度でも十分にきれいな画像です。

解像度を少なくすればするほど、タブレット本体の保存容量が少なくてすむということです。

ただですね、タブレットに番組をダウンロードするのがちょっと面倒なのです。

毎度毎度録画した番組をスマホに転送する手間が必要ですが、データ量が大きいのでダウンロードにも時間がかかってしまうのです。

地デジ8局を24時間全録

そんな悩みを解決したのが、「ガラポン」という商品です。

ガラポンは地デジ8局を24時間、2週間全録します。

しかも、スマホで見るように小さな画像サイズなので、サクサク見ることができます。

初期費用ゼロ・1ヶ月無料、TV番組を見逃ししない方法は、地デジ8局を24時間・2週間「全録」だから見逃しなし。最長2ヶ月まで全録可能。スマホやタブレットで、自宅はもちろん、出先でも視聴できる!

ガラポンを使った再生はこんな感じです。いつでも簡単に再生できます。

それをスマホやタブレットでいつでも見ることができます。

ガラポンは24時間8チャンネルすべての放送を録画します。

すごいですよね。「全録」ってことですね。

24時間丸録りするので、標準だと2週間すると上書きされます。

2週間で消されて困るものは、「お気に入り」にしましょう。

そうしておけば番組は消されません。

もし、2週間で足りないなら、ハードディスクを付けると最長2ヶ月まで全録できます。

検索機能も充実しているので、見たいものを簡単に探せます。

この機械、買えば4万円ほどしますが、このたびレンタルができるようになりました。

初期費用はかからず、1ヶ月間無料でお試しできます。

1ヶ月で返却しても無料です。

ガラポンは、スマホやタブレットで快適に見られるようにワンセグ画質で録画します。

こういうところがよく考えられているところです。

そして、ガラポンは設置も非常に簡単です。

特にスマホから接続するところが良くできていて、アプリをダウンロードして、ガラポンIDとパスワードでログインするだけなのです。

それだけで、出先からも見られるようになります。

外出先から見るためには、宅外から見られる設定が必要ですが、簡単にできるようになっています。

もし、接続がうまくいかない場合でも、電話サポートしてくれます。

だから安心して利用できます。

その番組を外から再生してスマホやタブレットで見るためには、見る時間の長さに応じたデータ量の契約をしましょう。

今のスマホの契約が割と容量が大きければそれでまず使ってみることが良いでしょう。

もし、容量が足りないようでしたら、データ量が無制限のWiMAXを利用するのも一つの手です。

出先で好きなだけ映画やドラマを見る

動画を出先で見たいなら、「速度制限」にならないように通信量に気をつける必要があります。

特にスマホのテザリングを使ってタブレットをインターネットに接続すると、スマホのデータ容量を使ってしまいます。

テザリング状態でタブレットから動画などを見てしまうと、スマホのデータ容量を大量に使ってしまうので、テザリングの使い方に気をつけましょう。

出先でもたくさん映画を見たい場合や、パソコンをネットにつなぎたい場合は、モバイルルーターを契約する方法があります。

スマホで大容量の契約をするよりも割安ですし、WiMAXのギガ放題なら、高速な通信速度でデータ量が無制限になります。

※3日間で3GBを越えると速度制限があります。

出先でも映画を見る場合、データ量「使い放題」×料金「月額定額」で安心!

高速モバイル通信なら≪WiMAX≫今なら端末代金0円♪